カードローンの返済について

金融業者からお金を借りた場合に毎月必ずやってくる返済日ですが、返済方法は様々な方法が選べます。 一昔前までは有人店舗が多く直接店舗まで持っていくか、または振り込みやATMが返済の場所となっていましたが今では有人店舗を抱える消費者金融は少なく、モビットもその例外ではありません。

当然有人店舗がある地域であれば有人店舗まで持って行き返済する事も可能ですが、わざわざ持っていく人も少ないと思われます。 一番良いのは消費者金融が設置しているATMで、返済の際に手数料も掛からず一番賢い返済方法となります。 モビットの場合であればプロミス、三井住友銀行など提携するATMでは手数料無料で取引が行えますので提携先のATM使い返済するのも一つの方法となります。

そして最近増えているのがコンビニATMでの返済です。 どこの消費者金融もコンビニに設置してあるATMと提携している場合がほとんどで、数多くあるコンビニのどこでも返済が可能となります。 ただコンビニATMを利用する場合においては手数料が発生しまうのですが、これが積み重なると結構な金額になってしまいますので良く考えて利用したほうが賢明でしょう。 振り込みによる返済方法もありますが、これも同じく振り込み手数料がかかってしまいます。

おそらく500円のプラス消費税の手数料を取られると思うので、あまりお勧めできる返済方法ではありません。 そしてもう一つの返済方法が銀行の口座から引き落としてもらう口座引き落としという返済方法があります。 口座引き落としも対応している消費者金融と、していない消費者金融とがありますので確認する事が必要になります。

このページの先頭へ